文章を書くのは苦しい?

『 文章を書くのは苦しい 』

わたしの中にそんな思い込みがあるのに、ふと気づいた。

これはたぶん、昔好きでよく読んでいた作家さんの
エッセイのどこかに書かれていたフレーズだと思う。




『 産みの苦しみ 』

たしかに、作家となると
締め切りがあったり、いろんなプレッシャーがあるのだろうから
時間との戦いになるのかもしれない。

でも、それって
単純に自分の中にあるものを出すことが苦しいわけではなく
何かの制限の中でやらなければいけない
ということの苦しみのような気がする。

その思い込みに、メリットは何もないんだから
ポイっと捨てることにしよう^^

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ