デング熱の検査が病院ではなく自宅でできる!費用も安い!デング熱検査キット

 

デング熱セルフ検査キット


デング熱の感染者が国内で拡大してきて、
病院でも検査キットが不足している状態のようです。

現在、デング熱の判定検査の主流は、ウイルスの遺伝子を抽出するPCR方式で
精度はほぼ100%だが、結果が出るまで数日かかるうえ、費用も約1万円と高額。

自宅でできる検査キットを使えば
デング熱の感染初期から、発症後までの期間の
感染の診断をすばやく行うことができます。

デング熱セルフ検査キット

■ 検査キット内容
・ デングNS1抗原&IgG/IgM抗体簡易検査カード x 1
・ アルコールパット x 1
・ ランセット(採血用使い捨て針) x 1
・ スポイト (太い方) x 1
・ 5ml 毛細管用スポイト(細い方) x 1
・サンプルバッファー (検査液)x 1
・ 説明書(英語/日本語) x 1


小さなお子さんがいるご家庭や
蚊に刺されやすい環境でお仕事をされている方など
万が一の時のために、常備しておくと安心です^^

デング熱セルフ検査キット

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ